FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
8月29日 月曜日
13期生の北村静望です!

今日のスケジュールは

ヴォイス

バレエ

コンテンポラリー
でした☆



今日のヴォイスの授業で、横隔膜を動かすには腹筋・背筋・側筋・腹斜筋などの筋肉が大切だというけとを学びました。
これから、人間の骨や筋肉、内臓の事を勉強しようと思いました。



これから色々な事を勉強して、自分を磨いていこうと思います♪
スポンサーサイト



『I got rhythm』
先日、


コンビニで、


「お弁当あたためますか?」


と聞かれ、



「はい!」



と答えたら、



そのままおもいっきり袋に入れて渡されました!


どうも!(泣)

そんな毎日が楽しい、13期の福嶋美緒です!!


さて、夏休みがあけて1週間が過ぎました☆

本科生は夏休みで蓄えたパワーを胸に、新たな気持ちで日々レッスンに励んでおります☆



で!

本日は夏休みあけての最初のミュージカルのレッスンでした。

今日のミュージカルは、

『クレイジー・フォー・ユー』より

『I got rhythm』

でした!!

もう、あまりの楽しさに最高でした!!

『I got rhythm』はとても有名な曲ですが、このナンバーは、1幕ラストの約8分間もある圧巻のミュージカル・ナンバーです☆

まず、なんといっても、この『クレイジー・フォー・ユー』の作曲者である、ジョージ・ガーシュインの凄さ。

ちなみにクラシックとジャズを融合した、黒人キャストのアメリカン・オペラ『ポーギーとベス』を手掛け、名曲『サマータイム』もガーシュインです♪

映画音楽では、ジーン・ケリー主演のミュージカル映画『巴里のアメリカ人』を手掛けた作曲家でもありますね☆

とオペラ・ミュージカル・映画音楽など様々な分野で大活躍したアメリカ音楽史の大巨匠ジョージ・ガーシュイン!!

そんなガーシュインの素晴らしい音楽にのせて、『I got rhythm』の歌と振付をしました!!

このナンバーの特徴は、タップを扱ったミュージカルでもあるので、タップが見所であるのと、さらにこのナンバーでは、それぞれリズムを刻むための楽器を持ちながらのパフォーマンスがかなり特徴的です☆

なんと楽しいこと!!(笑)

また、この『クレイジー・フォー・ユー』の振付はスーザン・ストローマン。

もちろんこの『クレイジー・フォー・ユー』がブロードウェイで上演された1992年度のトニー賞でもスーザン・ストローマンが振付賞に輝いているわけですから、本当に素晴らしい!



何が凄いってスーザン・ストローマンの振付の特徴は、「小道具」です!

他にも『プロデューサーズ』や『ザ・ミュージックマン』などの振付家でもありますが、どの作品も「小道具」を生かした振付がなんとも斬新なんですよね。

また「小道具」を扱う事に関して、先生は「小道具を頂いたら、小道具と友達になるように」と以前おっしゃられていました。

自分のものにしなければと思いました!!

そして、このような、偉大な人物であるジョージ・ガーシュインの名作、スーザン・ストローマンの振付であるミュージカル・ナンバーをさせて頂くことに対して、

このミュージカル・ナンバーに「感謝」の気持ちを持ってやらなければならないと思いました。

他の作品でも同じ事ですが、作品を生み出すには、何年も何十年もかかって出来上がるのです。昔も今もブロードウェイでは作詞家や作曲家、脚本家、振付家がミュージカルやショービジネスのために命を懸けて作られるのです。


だから、偉大な人物で受け継がれてきたミュージカルの歴史を忘れてはいけないと思いました☆

そして、今日は、小道具の扱いと共に振付や歌もつきましたが、

『I got rhythm』にはなんといっても「心」が動いているように感じました!!!!!!

この曲のタイトルの『I got rhythm』のように「心」が「リズム」によって、しびれていたと思います!


まだまだこの『I got rhythm』のナンバーを追求していこうと思いました☆


ではでは♪♪
no title
こんにちわ(*^o^*)
13期生の野村 咲です。


今年の夏も暑いですね(>_<)!

ハーツの授業は今日で前期終業して明日から夏休みです(o^-^o)


本科生になって4ヶ月本当にあっという間でした!!

しかし保育園公演があったり審査があったりとても充実した濃い4ヶ月となりました。

自分自身と向き合う時間も増え、毎日たくさんの同志に囲まれながら夢に向かって少しずつ前に進めているように思います。


さて、明日から夏休みです^^


先生から課題も頂きました!


しっかり休養をとると共に自分磨きも忘れず充実した楽しい夏休みを過ごしたいです。






最後に

毎日ストレッチと筋トレをする!

自分一人だと意志が弱くなってしまうのでここで宣言しておきます(笑)



ではではみなさん素敵な夏休みをお過ごしくださいね(o^-^o)


野村でした♪
Sクラス審査!
お待たせしました!
長谷川彩乃です!

昨日は、本科のSクラス審査でした!
Sクラス審査とは、劇団四季を受験する人達のクラスに入れる人達を見る審査です!

審査内容は、歌、台詞、バレエ、ジャズダンスです。

私は、今回歌が一番緊張しました!

でも、先輩方は、やっぱり堂々と歌ってらっしゃって、何回も鳥肌がたちました!

私は、まだ1年生なのですごく勉強になる審査でした!

来年からは、私が先輩方のように堂々と歌って後輩達になにか感じてもらえるようになりたいです!


この審査を通して、みんなそれぞれに課題が見つかったと思います!

これからその課題と日々向き合って一歩ずつ進んで行きます!


はい!
次は野村さんです!
彼女は何を書いてくれるんでしょうか

終わります!
ありがとうございました
おにのめん
かんらん保育園公演が終わって
次はおにのめんのリハーサルが始まりました。

土曜日は 本読みをしました。
おにのめんは、毎年本科生が取り組む作品で
今回わたしは初めて、このリハーサルに参加します。

毎回のリハーサルで思うのですが
役を勉強していくにあたって
勉強すればするほど
発見や疑問がどんどんでてきましが
それに一つひとつ丁寧に向き合わなければ
おろそかになった部分は
見てて本当にはっきりわかってしまいます。

ミュージカルのリハーサルでは
先生は、心を動かす、折れるということを何度も言われます。
自分がどういう心情でこういう動きをするのか、など
段取りではなく心を動かす(折れる)ことが大事なのだと。


これからリハーサルが進んでいく中で
自分が、どこまで役をつきつめて考えることができるようになるか
役に対してどれだけ向き合えるか
挑戦していきたいです。





すごい自分の考えばかりになってしまいました
すみません!(笑)

では、次は長谷川さんです!


12期高畠あかり
プロフィール

Dance of HEARTs 本科生

Author:Dance of HEARTs 本科生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR